敬老会 ~今日という日よありがとう~

敬老会 ~今日という日よありがとう~

2019年10月22日

気持ちの良い秋色に包まれるようになって参りました。コスモスの花便りも届き、一年中で

一番美しい季節ではないでしょうか?

9月16日 敬老の日  

西山十三番館では、古希1名、喜寿2名、傘寿1名、米寿7名、卒寿4名 合計15名

の方を人生の節目として表彰させて頂きました。心よりお祝い申し上げます。

           『敬老会』

表彰状を手に、凛々しい笑顔です。今日ばかりは「やっぱり長生きをして良かった・・・」 と

しみじみ語られていらっしゃいました。

 

       敬老に日のお祝いに、ボランティアの方々が、駆けつけて下さいました。

       長崎県赤十字芸能奉仕団

    「大正琴」       「オカリ~ナ」 

          『 琴和会 』      『 Shion 』

 

  

素晴らしい音色が館内に響きました。練習に練習を重ねていらっしゃるのでしょうね。

オカリナにも特大、大、中、小、極小・・・とあって、」色々な音色を紹介して下さいました。

私達の知らない世界で、感動致しました。

  

皆様も曲に合わせて、懐かしい歌を楽しそうに口ずさんでいらっしゃいました。 

ボランティアの皆様、有難うございました。お陰さまで、和やかなひとときとなりました。

 

朝夕はずいぶんと寒くなり、衣類や寝具の調節も難しくなりました。       風邪が流行り始める

季節です。どうぞ御自愛下さい。