謝罪

謝罪

2021年01月19日

新型コロナウィルス感染症に関するお知らせ

 

先般より、新型コロナウイルス感染につきましては、ご利用者様、ご家族様、居宅支援事業者様、各関係者の皆様方には、多大なるご迷惑、ご心配をお掛け致しましたことを心よりお詫び申し上げます。

長崎市保健所からの検査の結果、感染が確認された職員2名のうち1名は、療養施設(10日間)もう1名は在宅(2週間)での療養となりました。経過は良好で、現在は、体調も回復しております。陰性だった職員は17日まで自宅待機をしておりました。

ご利用者様8名は1月7日までに、コロナ対応医療機関への入院が決まりました。現在は1名が退院され7名が入院加療中です。

関係機関の皆様方には、迅速な対応を承り、感謝を申し上げます。

行政の方より、令和3年1月20日(水)より再開の了承を頂きました。以前より消毒、うがい、手洗い、換気、マスク着用等実施しておりましたが、営業再開にあたりましては、経過と強化実施する取り組みをご報告致します。

営業再開への取り組み

① 業者、職員による館内の消毒、清掃の徹底

② 医療機関による指導、勉強会

③ 消毒液の設置増加

④ 2階フロアー入口に体温非接触型カメラの設置 

⑤ 不織布マスク装着の再徹底

まだ、入院中のご利用者様、ご家族様の容態が気になるところではございますが、一刻も早い退院、療養、利用再開をお祈りしつつ、今後とも行政と連携を確実に行い、気を引き締めてご支援して参りたいと思います。

今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。。