納涼祭

第一回 西山十三番館納涼祭を行いました。 
ご利用者様13名 大浦十三番館から2名
計15名の方に参加して頂きました
納涼祭の内容は以下の通りです。
1.二人羽織
2.出店
3.ラムネ早飲み(職員対抗)
4.盆踊り です。
女性の看護師が化粧をし、男性看護師が、食べ物を食べるというものでした。
どちらの出し物も顔を真っ白にして、ご利用者様が自然と笑顔になられていました
出店は たこ焼き たい焼き ところてん の三つの食べ物屋さんと、
ヨーヨー釣り 魚釣りゲーム の二つの身体を動かす催しものを行いました。
  </a
ヨーヨー釣りでは竿を使い釣る方用と、こよりをそのまま持って釣る方用と二つを用意しました。
どちらの釣り方でも器用に釣る方が多く、一度に3個も釣る方がいらっしゃいました
たこ焼き たい焼き ところてんの食べ物屋は、大盛況で昼食後だったにもかかわらず、皆様美味しそうに食べておられました
家族へのお土産にする方もいらっしゃいました。
ラムネ早飲みはスタッフ対抗で行い、皆様にだれが勝つか予想をして頂きました。
さぁ!誰が勝ったでしょうか?
最後は盆踊りです
炭坑節とドンパン節とソーラン節を踊りました。
ほとんどのご利用者様がスタッフと一緒に踊るなど、納涼祭の雰囲気を楽しんで頂きました

2010年08月29日

ある日の食事内容

普段の食事内容について更新していなかったのである日の夕食をひとつ紹介したいと思います

・ご飯
・すまし汁
・和風チキンカツ
・スパゲッティサラダ
・ごま豆腐
・ヤクルト
夕食は昼食より一品増えます
料理長の力の入れようがうかがえます

2010年07月22日

そーめん流し

またまた行事の記事です
『ソーメン流し』
メニュー
・ソーメン
・おにぎり
・卵焼き
・漬物
このように蛇口からパイプを通し、竹へと水を流しています。
女性の利用者の方には厨房のスタッフや私たちと一緒におにぎり作りをして頂きました。
皆さん慣れた手つきでされていました
ありがとうございました。

こちらがいよいよ流れてきたソーメンを見事に取っている時の決定的な瞬間です
この方が一番ソーメンを食べておりました。
他の利用者の方々もお腹がいっぱいになるまで食べていただき、楽しんでいたご様子でした
またこのような行事を行いたいと考えております・・・

2010年07月22日

たこ焼きパーティー

西山十三番館では、6月27日、28日に『たこ焼きパーティー』を行いました
従業員が、たこ焼き機を自宅から持ちより,利用者の方々と一緒に焼いたり、一番綺麗にできたのはどこか? など楽しみながら行い、なかなかの出来でした

こちらは利用者様の一人、宮崎様を撮った写真です。
良い笑顔の写真が撮れました

そしてこちらはマネージャーにたこ焼きを持って行っている平田様の写真です。
お二人には見えない絆があるような気がします。
このように写真は男性しかありませんが女性の利用者の方も楽しんでおられ、「おいしかった」「またやりたいね」等の嬉しい言葉をいただきました

2010年07月11日

無農薬野菜の栽培

西山十三番館の調理場の裏では料理長が無農薬の野菜を栽培しています。
料理長は農業関係の学校出身で、これまで自宅でもキュウリやすいかなど
さまざまな野菜や果物を栽培していたそうです。
画像は現在栽培中のトマトです。
4月17日からもうこんなに大きくなりました。
  
あと10日もすれば赤くなり食べられるそうです。
  
「早く利用者様に食べていただきたい」と、
うれしそうに笑顔で話していました。

2010年06月13日