☆創立14周年☆

大浦十三番館は、

令和2年5月13日(水)で、

創立14周年を迎えました。

 

今年は、感染症対策の為に、

夕食の時間をずらしている為、

入居者の皆様に集まって頂いての「創立祭」は

できませんでしたが、

記念品のお渡しと、いつもとは違う特別食で、

皆様に楽しんでいただきました。

今年の記念品は、畳めるエコバッグです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入居者様より「おめでとう、これからもよろしくね」と

お言葉をいただきました。

 

これからも、皆様によりよい生活を送っていただけるよう

努力してまいりますので、

今後ともよろしくお願いいたします。

2020年05月17日

☆5月5日(火) 夕食☆

 

 

 

 

 

 

 

・ごはん

・すまし汁

・魚の木の芽焼き

・茶碗蒸し

・刺身

 

木の芽とは、樹木の新芽の事で、「きのめ」のほか「このめ」と読まれます。

主に、日本料理で用いられる、山椒の若葉の事を指しますが、

東北地方や信越地方などの雪国では、

アケビの新芽の事を指すようです。

山椒の新芽である「木の芽」は、

若葉が芽吹く4月~5月にかけてが旬です。

香りがとてもよく、わずかな辛みもあって、

香辛料として使われることも多い食材です。

元々、香り高い木の芽ですが、

手で叩いてから使うと、さらに風味を引き出す事ができます。

さっと洗い、水気をよく切ったら、

手で挟むようにポンっと叩きましょう。

木の芽を空気で圧し潰すようなイメージで叩いておくと、

葉の組織が壊れて香りがよく立ちます。

2020年05月12日

☆5月ですね☆

あっという間に5月になり、暖かくなってきました。

 

5月のイベントとして、

5月13日(水)に「創立祭」を予定しておりますが、

新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、

皆様に集まっていただいての開催は、

自粛することとなりました。

 

密にならない様、フロアー毎の時間差の食事になりますが、

華やかな料理をご用意しております。

いつもより華やかな料理で楽しんで頂けたら幸いです。

 

 

大浦十三番館では、引き続き、感染症対策を行っております。

 

緊急事態宣言期間中は、

館内への入館を制限させて頂いており、

面会も謝絶となっております。

 

 

 

 

 

 

 

1階ロビーや9階レストランでは、

対面にならないように座席を配置しております。

食事の際には、居室の階数で時間をずらし、

「密」にならないようにしております。

また、換気扇を付けたり、窓を開けたりして、

常に換気を行っております。

 

9階レストランの様子

 

 

 

 

 

 

 

1階ロビーの様子

 

 

 

 

 

 

 

皆様にはご不便をおかけしておりますが、

ご理解とご協力をお願いいたします。

2020年05月01日

☆4月の誕生日☆

介護付では、誕生日の方がいる月に

誕生日会を9階レストランで開催していますが、

今回は、感染症対策として、

「密」を避けるため、各フロアでお祝いしました。

 

皆様には、お好みで紅茶やコーヒーと

厨房スタッフ手作りのケーキを召し上がって頂きました。

誕生日の方には、ケーキにプレートをお付けしました!

 

 

 

 

 

 

 

お食事やおやつの際には、

対面にならないように、

座席を調整させて頂いております。

2020年04月26日

☆春の飾り☆

春の季節を迎え、あちらこちらに花達が咲き始め、

良い季節というのに…

新型コロナウイルスで、

世界中がそのニュースばかりですね。

当館でも不要不急の外出を控えて頂いており、

館内で少しでも春を感じて頂けたらと思い、

館内に桜の花の飾りをしました。

 

 

9階レストラン

 

 

 

 

 

 

 

1階ロビー

 

 

 

 

 

 

 

お花見気分になれる写真が撮れるスポットを作ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

5月も季節を感じて頂けるような

飾りつけをしていきたいと思います。

2020年04月18日