☆10月になりました☆

10月に入り、日の入りが早くなってきましたが、

日が暮れても、まだまだ蒸し暑い日も多いですね。

 

 

さて、今回は、9月に開催した

「ハンドメイドクラブ」についてご紹介いたします。

(感染症対策を行った上で、実施しました。)

 

9月10日(金)の「ハンドメイドクラブ」では、

「ポーセラーツ」で“飾り皿”作りに挑戦しました。

「ポーセラーツ」とは、白い磁器に転写紙(シールのような紙)を貼って

オリジナルの磁器を作るハンドクラフトアートのことです。

 

9月24日(金)の「ハンドメイドクラブ」では、

「ウッドビーズ」を使った“ビーズアクセサリー”作りに挑戦しました。

 

 

 

 

 

 

 

参加された入居者様同士で会話をしながら、楽しく作成されていました。

「楽しい」との声も多く聞かれ、“飾り皿”は、居室に飾ったり、お菓子を乗せて使用したり、

“ビーズアクセサリー”は、「自分で選んで作る所が面白い」と

大変喜んでいただけました。

2021年10月13日

☆外出ドライブ☆

10月に入り、今年もあと2ヵ月と

残り少なくなってきました。

まだ、日中は暑いですが、朝晩は冷え込み

寒暖差がありますので体調管理に気を付けていきましょう。

 

さて、大浦十三番館では

少しでも皆様の気分転換になればと思い

8月と9月に介護付・住宅型

それぞれの日程でドライブに行きました。

(感染症対策をし、少人数ずつで実施しております。)

 

 

 

 

 

 

 

介護付は9月にドライブし、

コースは、「県庁→新長崎駅→眼鏡橋→思案橋(丸山公園)→帰館」

を廻りました。

 

参加された入居者様は、車内で景色を見ながら会話を楽しんでいました。

2021年10月06日

☆イベントのご報告☆

9月も下旬となり、残り僅かとなりましたね。

日中はまだまだ暑い日が続いていますが、

朝晩は冷え込み、秋が少しずつ近づいているのを感じますね。

 

さて、大浦十三番館では

8/22(日)に、長崎バス観光株式会社様主催の

「オンラインバスツアー」を開催いたしました。

(感染症対策をし、実施しております。)

 

 

 

 

 

 

 

今回は世界遺産の大浦天主堂、グラバー園、野母半島から見える軍艦島

雲仙・島原などを廻るツアーとなっていました。

館内に居ながら、旅行気分が味わえ、

参加された入居者様も楽しんでおられました。

 

 

 

 

 

 

 

島原手延べそうめん、幸せの黄色いハンカチなどの

お土産もたくさんついており、大満足の「オンラインバスツアー」でした。

2021年09月24日

☆9月5日(日)夕食☆

 

 

 

 

 

 

 

<9月5日(日)夕食のメニュー>

・ご飯

・すまし汁

・天ぷら盛り合わせ

・もずく酢

・刺身

 

 

 

 

 

 

 

今回は、“もずく”を酢漬けにし、小鉢としてお出ししました。

今回のように“もずく”の定番の食べ方といえば「もずく酢」ですね。

「もずく酢」は“もずく”の栄養素を活かす、理にかなった食べ方だそうですよ。

まず“もずく”には、水溶性食物繊維の“フコイダン”が含まれ、

血糖値を上げにくくする働きを持ちます。

そして酢には“酢酸”が含まれており、

高血圧症や動脈硬化などの生活習慣病を予防する働きを持ち、

食事と一緒に摂る事で血糖値の上昇を緩やかにしてくれます。

つまり「もずく酢」は

“フコイダン”と“酢酸”がダブルで血糖値上昇を抑えてくれるのですね。

 

酢漬けにすることで、つるっとさっぱり頂け、

体にもよい「もずく酢」はおすすめの食べ方ですよ。

2021年09月18日

☆9月になりました☆

 

9月になりましたが、

なかなか秋の訪れを感じることができず、

まだまだ暑い日が続きますね。

 

さて今回のブログは、

先日行った「ハンドメイドクラブ」についてご紹介いたします。

今回の「ハンドメイドクラブ」では「ポーセラーツ」で“ペン立て”を作りました。

(感染症対策を行った上で、実施しました。)

「ポーセラーツ」とは、白い磁器に転写紙(シールのような紙)を貼って

オリジナルの磁器を作るハンドクラフトアートのことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

「初めてポーセラーツをする」という方がほとんどでしたが、

皆様、素敵な作品が出来上がりました。

2021年09月07日