☆イベントのご報告☆

☆イベントのご報告☆

2020年12月05日

大浦十三番館では、

10月4日(日)に「秋まつり」を行いました。

 

今年は、感染症対策を行っての実施となりました。

感染症対策としまして、

・風通しの良い屋上で実施

・参加者は全員マスクの着用(入居者様・スタッフ共)

・ステージへ上がるスタッフは、

 フェイスシールド・マウスシールドを着用

・誘導は密にならないよう1名ずつ

・座席の間隔を1メートル以上あけ、

 前後が被らないように配置

・手指消毒の徹底

・参加人数の制限

・体調のすぐれない方はご遠慮いただく

・時間の短縮

等の対策を行いました。

 

当日は天気も良く、お祭り日和となりました!

今回は、密を避けるため、

お一人ずつ屋上へ上がっていただきました。

その待ち時間に、簡単な脳トレ等の余興を行いました。

ご参加の方が揃われてから、

「秋まつり」を開会しました。

最初に「オリンピック音頭」で体操を行い、

次に「大浦十三番館〇✕クイズ」と題して、

大浦十三番館に関するクイズを行いました。

締めには、毎年恒例となりました

スタッフによる「ソーラン節」を披露しました。

今年は大きな声は出せませんでしたが、

皆様、手拍子をしながら、見てくださいました。

最後には、大きな拍手もいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

入居者様から「少し寂しい感じもしたけど楽しかった」

「今年もよかったよ」との声を頂きました。

今後も感染症対策を行いながら、

ご入居者様に楽しんで頂けるイベントを

計画していきたいと思っております。