☆4月になりました☆

☆4月になりました☆

2021年04月10日

 

寒い冬が終わり、

春の日差しが心地よい季節になりましたね。

 

大浦十三番館では、

季節を感じて頂くために

4月6日(火)の夕食時に、

『花見弁当』を振る舞いました。

後日、ブログにて詳細紹介いたしますので、

楽しみにお待ちください。

 

 

 

 

 

 

 

 

花見といえば…、

奈良時代の花見は、

「梅」が主流だったそうですよ。

諸説あるそうですが、

現代のように「桜」が主流になったのは

平安時代になってからだそうです。

 

まだまだ

新型コロナウイルスが予断を許さない状況です。

気を緩めず、

しっかりと感染対策を行っていきましょう。